トップ > ホール > よみうり大手町ホール概要

ホール

よみうり大手町ホール概要

約500席を有するよみうり大手町ホールはシンポジウムやコンサート、試写会など多目的利用が可能です。用途にあわせて残響を調整できるほか、映像設備としてデジタル映写機を導入するなど、充実した音響、映像空間をご提供します。また、所作台を組み合わせて能舞台を設けることができ、さまざまな伝統芸能の公演も可能です。

音響反射板設置時

360°パノラマビュー

客席 座席数 501席(車いすは一部座席を外して8台まで対応可)

座席表(PDF)をダウンロードする

客席形式 単床式 1層
舞台 主舞台規模 幅13.0m×奥行7.7m
(奥行はホリゾント幕まで)
主舞台面積:約100㎡
音響反射板設置時ステージ面積:約88㎡
プロセニアムアーチ 幅13.0m×高さ8.0m~5.4m
(可動プロセニアムパネルにて可変)
袖舞台規模 幅×奥行 
下手:10.0m×10.6m
上手:1.8m×8.0m
大道具搬入 EVカゴ 幅1.85m×奥行3.2m×高さ3.0m
EV扉  幅1.85m×高さ3.0m
※地下2階よりEVにて搬入
(地下2階には原則、2t車まで進入可)
諸室 楽屋(5階) 4室(10、13、20※、22㎡)
2室はシャワー、トイレ付き。※は和洋室
楽屋(3階) 37㎡(シャワー、トイレ付き)
多目的室(6階) 43㎡
同時通訳室 3室
速記室 1室

※クロークは4階にあります

(データは2014年1月現在)